テーマ:展示会

一茎九華展の中止、、。

北関東中国奥地蘭愛好会が4月19日に開催を予定していた一茎九華の展示観賞会は中止します。 観賞会を心待ちにしている趣味家にとっては非常に残念ですが、現在の諸情に鑑み、今シーズンは開催を見合せることになりました。 今日の一茎九華。 程梅(ていばい)。 関頂(かんちょう)。 元字(が…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

第10回中国奥地蘭展の無事開催とご来場の御礼、、。

北関東中国奥地蘭愛好会は、2月29日(土曜)と3月1日(日曜)に熊谷市緑化センターにおいて、第10回中国奥地蘭展示会を開催いたしました。 ご協力賜った関係者ならびにご来場頂いた皆々様、誠にありがとうございました。 また、展示会の模様をブログアップして下さった楽老様ならびに佐久良爽様、更にSNSで拡散して下さった方、有難く感謝…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

2020年 北関東中国奥地蘭愛好会による蘭展示会の開催予定

《第10回 中国奥地蘭展示会》 ◎開催日時:2020年2月29日(土) 9時から17時まで       2020年3月 1 日(日) 9時から15時まで ◎開催場所:埼玉県熊谷市緑化センター センターホール(熊谷市役所東側 中央公園内)        ※ 熊谷市役所外来駐車場をご利用いただけます ◎展示の蘭:蓮弁蘭…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

№573 奥地蘭マニアが世界らん展2020を見物、、。

初日の14日午後に見物してきました。 奥地蘭マニアとして個人的に興味をおぼえた蘭など・・。 30回継続開催は凄いです。 日本大賞のパフィオ。 超越した大きな花。 スマホやカメラを構える人だかりも凄かった。 副賞。 奨励賞、パフィオのミクランサム…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

№503 第九回奥地蘭展無事終了、、。

北関東中国奥地蘭愛好会主催の第九回奥地蘭展示会は無事終了致しました。 ご来臨の皆様、ご協力いただいた方々に深く感謝申し上げます。 また、お出でいただいたブロガーの佐久良 爽さん、楽老さんの各ブログで当展示会場の様子や展示した蘭の画像をたくさん紹介してくれました。 誠にありがとうございました。 今朝の展示会場。 …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

№444 一茎九華観賞の集い、無事開催、、。

昨日、熊谷市で開催した中国蘭一茎九華観賞の集いは、九華マニアの皆様もたくさん集まってくれて和気藹々と賑やかでした。 ご来場くださった皆様方には、ゴールデンウィークのさ中に遠路はるばるお運びいただき、誠にありがとうございました。 厳寒の冬から暑い春となり総ての花々が2週間前後も早く咲いている今年は、一茎九華とて例外ではなく、と…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

№340  第7回中国奥地蘭展示会の開催初日、、。

北関東中国奥地蘭愛好会主催による『第7回中国奥地蘭展示会』の1日目が無事に終了いたしました。 たくさんの方々にお越しいただき、またお気遣いくださりまして、誠にありがとうございました。 明日は15時までの開催となりますが、初お目見えも多く珍しいカラフルな奥地蘭の数々をご堪能下さい。 展示会場の今日のスナップです。…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

№339  展示会準備。

今日は『第7回中国奥地蘭展示会』の出展蘭搬入日で、夕方に搬入・設営の運びとなっています。 昨年末に体調を崩したこともあって、今回は会場設営の力仕事をシルバー人材センターへ委託とさせてもらいました。 若者がいない6名の会で運営しているので、展示会場の重いソファーや数多くの長机などの撤去、搬入出はかなりの負担で、継続開催さえ危ぶまれるほ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『第七回 中国奥地蘭展示会』 開催のご案内 !!

北関東中国奥地蘭愛好会は、おかげさまで中国奥地蘭展示会の開催が7回目を迎えることになりました。 メンバーが愛培する蓮弁蘭・春剣蘭・朶々香・豆弁蘭・中国の春蘭など100鉢余を展示の予定です。 ほかでは見ることのできない蘭や本邦初公開となる蘭など多彩な中国奥地蘭を、中国茶などお召し上がりいただきながらご観賞願いたく、一同…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

№322  埼玉県東洋蘭展示大会の見物、、。

道の駅東秩父村の和紙の里で開催されていた“埼玉県東洋蘭展示大会”を見物させてもらいました。 (寒蘭「飛燕」と「豊雪」) 展示会場は、和紙の里の最奥です。 この建物が展示会場です。 主役の柄物春蘭の力作が居並び、壮観です。 花盛りの寒蘭も展示されています。 (中央が「天馬」、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

№275  一茎九華鑑賞会開催御礼!!

雨も上がって良い天気になった本日、熊谷市緑化センターにおける北関東中国奥地蘭愛好会主催の一茎九華鑑賞会を楽しく行うことができてホッとしております。 ご協力頂いた皆様、遠路遥々ご来臨下さった皆様、ありがとうございました。 riverさん、早朝からお出でくださりありがとうございました。 修学院さん、遠くまでお運びいただきありがとう…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

№274  明日は一茎九華の鑑賞会。。。

やっと、一茎九華の鑑賞会に漕ぎつけそうです。 明日はこの「関頂」の持ち込みで~す。 この株を人前に晒すのは今回が初。 明日4月29日の観賞会に開花させようと思い、ひと月前に玄関に取り込み、1週間後の4月2日にリビングの出窓に移動したところ花茎が一気に伸びてしまったので慌てて屋外に出したのですが、どんどん咲き進んで観賞会…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

№262  「秩父路の春蘭展」見物、、、水仙が開花。。。

春分の日の昨日、秩父神社参集殿で行われた「秩父路の春蘭展」を見物し、その後、秩父で暮らしていた若かりし頃にお世話になった方を訪ねた。 秩父路を訪れる観光客の目線も時代とともに変遷し、訪れる目的や場所は往時のそれとは随分様変わりし、特に最近は中身や実際に関係なく上っ面のメディア効果やミーハーなクチコミの影響が先走りしているようにも感…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

№242 水晶寒蘭展を観賞。。。

上野グリーンクラブで開催中の、杭州寒蘭あるいは水晶寒蘭と日本のマニアが呼んでいる、いわゆる中国寒蘭の展示会を見物してきました。 今年も来場者による人気投票が行われていましたが、歌の文句ではありませんけれど"ナンバーワンになれなくても"どの蘭花も甲乙つけがたい美しさで、非常に洗練された作品揃いでした。 写真写りが悪かったりで取…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

№191 中国奥地の蘭協会の展示会開催中!!

奥地蘭など中国春蘭の展示会が、3月8日(日曜日)まで、都内文京区後楽の日中友好会館美術館で開催しています。 会員の末席に加えさせてもらっており、蘭友に託して幾鉢か展示しています。 金曜日は会場当番です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

№190 奥地蘭展示会~無事終了!!

北関東中国奥地蘭同好会の「第5回中国奥地蘭展示会」は、本日、無事打ち上げの運びとなりました。 ご高覧下さりました皆々様、誠にありがとうございました。 2日目の本日は生憎の雨模様の寒い天気になってしまいました。 出展蘭の写真撮影に取り組んではみたものの、やはり自然光不足は如何ともしがたく残念な結果になってしまいました。 残念な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

№189 奥地蘭展示会!! ~開催1日目~   

今日は、土日に熊谷市で開催の北関東中国奥地蘭同好会「第5回中国奥地蘭展示会」の第一日目でした。 展示した蘭の総鉢数は概ね100前後だと思います。 少し風が冷たかったものの好天に恵まれた土曜日でもあり、たくさんの方々のご来場をいただくことができました。 会を重ねるごとにご来場者数も増え、遠路遥々お出で下さる方も多くて、誠に有難いこと…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

№187 芳華会中国春蘭展参観。。。     

調布市にある神代植物公園の植物会館で2月17日(火曜日)から明日22日(日曜日)まで開催されている中国春蘭展を拝見してきました。 私ども主催の中国奥地蘭展示会の1週間前まで展示されており、中国産の旧来の春蘭のほか奥地蘭も多数出展されるので毎年のように訪れていますが、高速道路を使って2時間前後を要する距離なので仕事もあるし平日というわけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

№180 昆明蘭展。。。~展示蘭~

1月24日から27日まで開催された新益洲杯昆明蘭花展覧交易会では1000鉢ほどの蘭が出展されたようです。 魅力的で優秀な展示品はそれこそ沢山ありましたが、きょうは個人的に興味をおぼえてコンデジ撮影した蓮弁蘭と豆弁蘭の画像を中心に羅列してみます。 判読不明の達筆な簡体字だったりで品種名が間違ったり、出品者の意向で名前違い出品されたりし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

№173 中国寒蘭(杭州寒蘭・水晶寒蘭)展示会

展示会巡りしてきました。 神代植物園、、、、、。 多摩蘭遊会による杭州寒蘭展。 紫秀蘭の希品も展示されていました。 九華の雰囲気の兜花。 「大福」。 蝶花 蝶花の根張り状態が拝見できました。 出来の良い紫秀蘭の根は地表面近くでとぐろを巻くなんてことはないことが一目瞭然。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more