№658 一茎九華「程梅」の開花、、。。

九華の「程梅」が咲いています。
①DSC03064.JPG



今年は4月2日に咲き始めました。
例年より少し早い開花です。
殆どの一茎九華を中国古鉢で育てており、この株も朱泥の支那鉢で作っています。
ひどく枯れ込んだ葉をむしり取ってバルブを残し、篠数を少なくしたらスッキリして良い感じです。
②DSC02427.JPG



上2輪ほどがまだ蕾の時が開花のシャッターチャンスですが、そう都合よくは写せません。
せいぜいブログに貼り付けるだけですが。
③DSC02425.JPG

④DSC02429.JPG



2日後には全開しました。
⑤DSC02644.JPG



「程梅」は優等生の一茎九華で、赤蕙種です。
味わいがあるか面白いかは別として、変わらず良い花が咲く銘花です。
⑥DSC02654.JPG

⑦DSC02656.JPG



大柄に育つのでシメて作りたいのですが、陽を強く採ると葉先が傷んだりします。
花外蜜腺から溢れ出した甘露が花軸に光っていますが、蜜蜂も蟻も来ませんねえ。
⑧DSC03066.JPG



パチンと咲きました。
⑨DSC03062.JPG



必ずパチンと咲きます。
⑩DSC03060.JPG









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 31

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2021年04月07日 22:07
こんばんは。
「程梅」、良いですねぇ。梅弁の固さもさることながら、外三弁の先がキュッと絞れた感じが好きです。
我が家の「程梅」は株が大きくないのに、花茎が3本上がってしまい、それぞれに6,7輪という中途半端に咲いてしまいました。早めに花茎を1本にしておけば9輪の豪勢な花茎が見られたかというと、そうでも無さそうで、今年は(も?)失敗でした。
彩雲
2021年04月07日 22:42
鐘 さま
こんばんは~🎶

程梅は好ましい花型ですよね。
花の造作は分化直後に決まってしまうみたいですが花数はどうなのでしょう。
この品種は15輪に咲いても5輪でも花容自体は変わりません。
九華は品種ごとに咲き方や変化の仕方など他の春蘭類とは異なる独特の味わいがあります。
それにしても九華展など、仲間で顔を合わせて楽しく語り合うことができず残念です。
2021年04月14日 02:31
本当ですね。コロナも第四波は確実で、隣の八王子では高齢者へのワクチンが始まったらしいですが、多摩市はまだ連絡も来ません(義父91歳のため早めに打ってもらいたいです)。
今年は、蘭室の奥に九華を並べていましたが、2,3日のうちにポリカ板で上からの雨を抑えたラック状の棚を50%ぐらいの遮光ネット付きで作り、月2回は液肥をやることにしました。
彩雲
2021年04月14日 07:36
鐘 さま
おはようございます。

高齢者や持病の家族のためにもコロナウィルスは家庭に持ち込めません。
ワクチンが予定通り輸入できること、ワクチン無効化変異株が現われないことを願うばかりです

屋外栽培の九華は頑丈で花着きも良くなる一方、風で葉先が傷みますがそれも風情と受け入れています。
中国古鉢は粗野な管理に耐えるので重宝しています。
通風良く、加えて雨除けや遮光が図れる環境など理想的、理詰めの管理で栽培成績upも間違いなしですね。