№596 塊根植物Avonia quinariaの開花、、。

塊根植物のアボニア クイナリア(Avonia quinaria)が開花しました。
1DSC06251.JPG



一斉開花というわけではなさそうです。
2DSC05309.JPG



指先ほどの大きさの色鮮やかなショッキングピンクの花を咲かせます。
が、夕方2時間ほど花開くだけなので、私のような閑人でないと花が見られないかもしれません。
3DSC05318.JPG



正面。
4DSC05306.JPG



上方から俯瞰。
5DSC05302.JPG

6DSC05305.JPG



左右から。
7DSC05303.JPG

8DSC05304.JPG



多肉植物のリトープスを育てるようになって、同じアフリカ原産で性質が似ているらしいということでこの塊根植物のアボニア クイナリアに食指を伸ばし、かれこれ3年ほど育てています。
時々、晴天が続くのを見越して水をやるのはリトープスと同じです。
余り水を切り過ぎると花が咲かないそうですが、これだけ咲くのだから、どうやら潅水量は足りているようです。

氷点下になる屋外の出窓下でリトープスと同居中なので耐寒性は充分あるようです。
南半球の植物で夏の蒸し暑さが苦手なようなので、花が終わったら、水を辛くして休眠させます。

なので、深めの鉢に植えています。

元々小さく、生育は緩慢で、殖えることもないようです。
10センチくらいの大きさになると世紀をまたいでいるなんて言われるほどです。
大きく育ったり殖えると困る生活をしている都合もあって、手が掛からないし、仲良くできます。


次は、通販で入手した時の姿です。
これがどれほどの齢を重ねたものなのかなど不明です。
9DSC02565.JPG

10DSC02567.JPG



入手2年後の姿です。
不変。
11DSC07162.JPG



特に面白いのが花蕾。
だと、勝手に思っていますが、同調する人は誰もいないでしょう。
5月になると、塊根の頂上からニョロニョロと花茎を伸ばします。
太陽の光を追うのか、横を向いたり、上を向いたりします。
まるで水族館で観るチンアナゴみたいです。
もちろん、眼に見えるような動きはありません。
植物ですから。
12DSC05601.JPG

13DSC05580.JPG

14DSC05579.JPG



何日か過ぎたころ、伏せるような姿の花茎の先にピンクを覗かせるようになります。
15DSC06268.JPG

16DSC05603.JPG



そして、ふと気が付くと咲いていました。
17DSC05607.JPG

18DSC05307.JPG



さらに、この春、白花種のアルストニー(alstonii)も入手しました。
でも、蕾は見えないし、白い花が観られるのはまだ先のようです。
19DSC05313.JPG

20DSC05311.JPG



リトープスは葉を貯水タンクにして砂礫地に育ちますが、アボニアは根をタンクにしています。
自生状態を見たいものですが、齢だし、もう無理です。
これらの植物の故郷を思い浮かべ、仕方なく、stay homeで育てています。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 50

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2020年05月31日 17:08
こんにちは!
アボニアですか。リトープス共々珍しい植物を育てられますね。塊根植物だけあって塊根が大きいですね。目が覚めるようなきれいなピンクの花が咲きましたね。白花もありますか。咲くのが楽しみですね。
彩雲
2020年05月31日 19:23
eko さま
コメントありがとうございます🎵

アボニアは一般に馴染みがない南アフリカ原産の植物です。
見た目が可愛らしくて、手が掛からなくて大きくならず殖えないことが気に入って迎え入れましたが、花も綺麗でした。
白花の方もそのうちに咲くでしょうから、紅白を並べて観たいと願っています。
2020年06月01日 20:30
アボニア クイナリア、鮮やかなピンクの花に黄色の蕊が綺麗です。
鉢を片手で持たれてますので、小さな可愛い花のようですね。
蕾も沢山見えてますので、これから楽しみですね。
蕾の様子が『水族館で観るチンアナゴ』本当ですね(笑)
ゆらゆら揺れる姿を思い出しました♪
開花時間は、夕方の2時間ほどですか・・。
小さな花ですが、存在感が有りますね。
白花の開花も楽しみですね♪
2020年06月01日 20:31
申し訳ありません。
名前を書く前に送信してしまいました。
彩雲
2020年06月01日 21:46
心 さま
こんばんは😃🌃

実は、アボニア アルストニーの姿がアニメに出てくる空に浮かぶ島そっくりなところに惹かれて入手しようとしたのですが、間違ってしまったのです。でも、綺麗な赤花が咲いてくれました。
一向に大きくなりませんが、それも気に入っています。

コメントありがとうございました🎵