雲南の蘭を楽しむ。。。

アクセスカウンタ

zoom RSS 377 中国蘭一茎九華の発芽、、。

<<   作成日時 : 2017/07/16 14:18   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 39 / トラックバック 0 / コメント 0

九華の新芽が出てこないのでヤキモキしていたのですが、ここにきてやっと発芽を確認できるようになりました。

九華の発芽ってこんなに遅かったのだろうかと過去のブログ記事を遡ってみたのですが、なんとこれまで、九華の発芽画像を取り上げたことが一度もありませんでした。
また、九華の品種ごとの発芽についての記録もありません。
わが家の九華は何種類でもないので、来年辺りは、発芽日などについても記録しようと思います。
取り敢えず今年は、新芽が見えた数鉢を撮影したので、それをアップして来年に繋げることとします。


先ず、九華を代表する不動の王者「程梅」です。

この春、残念ながら一鉢を枯らしてしまいましたが、それはさて置き。

九華の新芽はことのほか成長が早く、4、5日前に土を切ったと思ったら、もうこんなに大きくなりましたが、雨後の竹の子の如く、天を衝くほどの伸長を願うものです。

まだ1芽だけですが、太くて元気そうで、何より。
画像



次の画像2枚は、最も味わい深い品種の「関頂」です。
まだかまだかとの思いで見た昨日、発芽していることに気が付きました。
嬉しいというよりも、ホッとした思いです。
今朝、写真撮影の際にもう1芽見付けましたが、2個の新芽では足りません。
芽先を赤茶色に染めています。
画像


画像



これは、楽鉢に植えている「元字」か「南陽梅」、あるいは「端梅」です。
開花しても正体不明のことがある九華ですが、さて・・・。
画像



「老染字」ということですけど、まだ花を見ていない株です。
今年こそは蕾を着けてそうです。
新芽は早くに出た1個だけだし、着蕾は期待できます。
画像



花着きの「桜梅」で入棚しましたが、どうもよく分からない品種です。
寒蘭プラ鉢に植わってますが、早く九華向きの鉢に植え直さなければいけません。
2芽出ていますが、案の定、潜り芽のようです。
画像



以後の画像は「適圓」です。
新芽は1個だけです。
雨ざらしの環境で、四角鉢で上手に作るのは難しいものです。
もっとも、四角鉢一杯に根が回ったら、植え替えの際に抜くのに難渋するでしょうから、出来が悪くてちょうどいいのかもしれません。
画像


株の裏側は枯葉が目立ちます。
画像



枯れたバックの葉をバルブ元から引きちぎり、スッキリさせました。
画像



九華に限らず、こんなふうになったバルブでも付けておいた方が花着きが良いように思います。
画像





やっぱり、九華の発芽も、総体的に1〜2週間くらい遅れているように思います。

・・にしても、地味な画像だね〜、どれが新芽なのかわからないのもあるし・・・。









テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 39
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
377 中国蘭一茎九華の発芽、、。 雲南の蘭を楽しむ。。。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる