№605 梅雨に咲くリトープス、、。

わが家のリトープスの大半は秋になって涼しくなると花を咲かせますが、中には真冬に咲くものや梅雨時季に咲くリトープスもあります。

同じリトープスなのに、開花時季が半年もズレるのは、よほどの自生環境の違いなのでしょうが、リトープス事情にまるで疎いため、分かりません。


わが家で初夏に咲くリトープス。
1DSC05980.JPG



「春雛玉」 Alpine C381  典玉系 
頂いた2本を寄せ植えしていたら両方とも分頭し、各々に花が着きました。
初開花すると分球するものと承知していましたが、開花せずに分球し、これが初めての開花のように思います。
確かに、宝貴玉との血筋を感じます。
2DSC05981.JPG

3DSC06049.JPG



「宝貴玉」 volkii Ⅽ069   曲玉系 
元々は、2本を寄せ植えしたものです。
分頭して3頭と4頭になっており、窮屈そうだし。次の植替えで2鉢にするようです。
結実したので蒔きましたが、なかなか育たず、白くのっぺりした顔が現れるかと思いましたが、そう上手くはいきません。
4DSC05818.JPG

5DSC06053.JPG



「荒玉」 gracili delineata Ⅽ261  荒玉系 
群仙園から連れ帰る際、“殖えなくて好みなんです”と言ったら怪訝な顔をされたものでした。
1頭だけの佇まいが似合う品種、小さくて魅力的なもの、大型に育ってこその品種など、色や模様のほか千変万化の面白さが詰まったリトープスです。
飼い主の意に反して分頭したようですが、二重脱皮もしているようで、どうも手強そうです。
6DSC05685.JPG

もっと緑色っぽい花を咲かせる品種だと思い込んでいましたが、普通の黄花でした。
7DSC05692.JPG



「荒玉」 Ⅽ385 
同じ荒玉でも自生場所の違いが顔に出ます。
ゴツゴツ凸凹した印象の荒玉ですが、ツルリンとしています。
まだ未熟なのか、花は咲きませんでしたが、やはりこれも初夏に咲くのでしょうか。
8DSC05694.JPG



「紅玉」 mundtii Ⅽ100  曲玉系
これも曲玉系品種なので初夏に咲くのかなと思いましたが・・。
9DSC05695.JPG





昨夜、横殴りの雨が降って、水遣りを控えている出窓下のリトープスたちをびしょ濡れにしてしまいました。
うっかり、防雨対策を怠ってしまいました。
間違いなく、腐らせる原因です。




"№605 梅雨に咲くリトープス、、。" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント