№612 宮床湿原のハッチョウトンボ、、。。

8月11日、サギソウを目的の矢の原湿原から転進し、小1時間の距離にある宮床湿原へハッチョウトンボ目的で到着したのは正午でした。 宮床湿原へは、昨年8月頭に訪問しており、その際にハッチョウトンボを観察しています。 前の週にハッチョウトンボに会うため宮床湿原を訪れたものの叶わなかった友は、光栄なことに小生に白…
コメント:10

続きを読むread more

№611 矢ノ原湿原のサギソウ、、。 ~追記~

8月11日、福島県大沼郡昭和村の矢ノ原湿原を訪れ、自生するサギソウを観察する機会に恵まれました。 豪雪地帯にある矢ノ原湿原は、矢ノ原沼を中心とした高層・低層湿原で形成された環境で様々な植物が育まれ動物や昆虫が棲息しているようですが、案内板には“約8万年前に形成された日本で2番目に古い湿原”と記してあります。 …
コメント:4

続きを読むread more

№610 新子休みの奥地蘭、、。。

昨日、蘭友から蓮弁蘭の新芽画像が送信されてきました。 土を切った新芽は、葉芽にしてはいかにも遅く花芽にしては尚早であり、形状からしても蕾のようでしたが、蘭友にとってはどちらにしても嬉しい芽のようで、前向きなポジティブ思考です。 それで気になって,“わが家の「瑞雪荷」はどうかなあ”と棚奥に置いてある受信画像と兄弟木の鉢を取り出…
コメント:0

続きを読むread more