№600 トウゲブキに集うウスバシロチョウ、、。

ベニバナイチヤクソウの自生地へと向かう途中、軽トラックを道端に寄せた宿のご主人が指さしたのは黄色い花を咲かせているマルバダケブキの群生地でした。
1DSCN4462.JPG



そこは、道路から一段低くなった広葉樹の老木が生えた薄暗い林床でした。
黄色い大柄な花も、自動車に乗っていたら見過ごしてしまうでしょう。
2DSCN4441.JPG



キク科メタカラコウ属のマルバダケブキ(丸葉岳蕗)は、かなり大柄ですが、そこに群落を形成していた全ての個体が、それよりもかなりコンパクトです。
おそらく、東北地方の林内に生えるというトウゲブキ(峠蕗)かと思いました。
3DSCN4459.JPG



すると、素早く飛び去る黒アゲハとともに、やけにゆったりと飛んでいた数匹(頭?)の白い蝶が花にとまり吸蜜を始めました。
それは3年前の夏に武尊水系で初めて見たウスバシロチョウでした。
4DSCN4457.JPG

5DSCN4447.JPG



ウスバアゲハとも呼ばれるアゲハチョウの仲間ですが、動きが緩慢なので、私にはうってつけの蝶なのです。
6DSCN4446.JPG

7DSCN4454.JPG

8DSCN4466.JPG

9DSCN4456.JPG



しかし、この辺りでは珍しくもない蝶だから先を急ごうとせっつかれ、たこともあって、遂に思うような姿は写せませんでした。
白い翅が半透明なので、黄色い花が透けて見える様子を写したかったのに、残念。



ふと、足元を見ると、黄色い小花が咲いていました。
10DSCN4294.JPG

11DSCN4471.JPG


女将さんが“サワギク”と教えてくれました。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 21

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント