№595 ヤマアジサイ、、。~画像追加~

一昨年に挿し木したヤマアジサイが生長し、優しい花を咲かせています。
鉢植えで育てています。
1DSC05219.JPG



長く伸びた昨年の枝を仕立てようとしたのですが、花が重すぎるのか枝が柔らかすぎるのか直立せずに垂れ下がってしまうため、そこは切り取り除いて花瓶に挿してあります。
それでも多くの花が着いているのでなかなか豪華です。

アジサイのことも無知なまま初めて育てたのですが、どうもアジサイという植物は頑健な性質らしく、また直ぐに花が楽しめることを知りました。
玄関脇の日陰に置いて、日々移ろう色合いの変化や、微妙な色彩の妙を楽しんでいます。
2DSC05217.JPG

3DSC05247.JPG

4DSC05215.JPG



装飾花というのでしょうか、花も画一的ではありませんでした。
5DSC05246.JPG



ナヨナヨとした木姿ですが、えげつなく主張することがない花色も、程よい大きさの花房?も気に入っています。
6DSC05221.JPG



このアジサイは、福島県に近い栃木県日光市の国道端に自生していた野生のアジサイです。
7DSC05060.JPG



2年前、不届きにも思わず一枝を手折ってきて、花瓶に挿して花を愛でた後、挿し木したものが大きく育ったのです。
8DSCN4129.JPG


昨年5月にブログアップしたところ、ヤマアジサイという種類だと教えて頂きました。
まだ若木だからなのか、花の付いた枝がグニャリと曲がってしまいます。
作り込めば枝が太るのか、肥培したら太くなるのか、こういう性質だから受け入れるのか、良く分かりませんが、暫し、ありのままを楽しむことにします。





次は、友人から頂いたアジサイの“紅(クレナイ)”です。
彼が挿し木したそうですが、小さな木なのに花が着いていてビックリ。
画像右側は、直射日光に晒していたら酷く日焼けしてしまいました。
どちらも花弁が白いのですが、暖地で果たして紅くなるものかどうか。
9DSC05232.JPG



~~~ 追記 ~~~

ヤマアジサイの花が咲きあがって色濃くなったので、画像を追加することにしました。
5日後の5月28日朝の状態です。
10DSC05264.JPG

11DSC05265.JPG

12DSC05267.JPG


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 41

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

佐久良 爽
2020年05月26日 09:52
こんにちは。
随分と大きく育ちましたね〜♩
同じ株でピンク色と淡い青色に咲き分けたんですか?
ほんのりと色付くヤマアジサイはワビサビに通じる優しさがありますね。。。
彩雲
2020年05月26日 10:08
こんにちは✨😃❗
これがアジサイということしかわかりません。
青ともピンクとも言える優しい花色です。
たまたま見掛けた野生に咲く花に惹かれて一枝持ち帰ったものが、育ちました。
せっかく授かった山アジサイなので大切に育てています。
2020年05月26日 21:45
ヤマアジサイの花、清楚で美しいです。
淡い色の花は優しげに咲いていますね
枝垂れて咲いてる姿も素敵です。
白いヤマアジサイは見ていますが・・。
このように淡い色の美しいヤマアジサイは初めてです。
以前のブログを拝見しましたが、緑の中に淡い色の花が咲いていますね。
切り花のアジサイは水揚げ悪いので、挿し木は難しいのでは・・。
挿し木と伺って驚いてます。
沢山の美しいヤマアジサイを咲かせて素晴らしいです♪
彩雲
2020年05月26日 22:39
心 さま
こんばんは🌙😃❗

このアジサイは、出掛けた先で車を停めた道端の崖に咲いていた野生種でしたが、とても美しかったので、思わず一枝を折り取って持ち帰ったもので、花瓶に挿して楽しませてもらうつもりでしたが、花が終わり、それでもと思い、挿し木を試したのですが、何と根付いたのでした。
その後も通り掛かるたびに確認すると、崖の親株は元気にしており、花も咲かせています。
咲き始めの花弁は薄黄緑から白ですが、間もなく、ピンクやら水色やらに色を変え、どの色が本来の花色やらわかりません。
せっかくわが家に馴染んでくれた、しかも初めてのアジサイなので、絶やさないように育てたいと思っています。

コメントありがとうございます🎵
2020年05月30日 06:04
コメントが遅くなってごめんなさい。今年も見事に咲きましたね。優しい色のてまり咲きです。昨年も指摘しましたが発見された場所が重要なのです。ヤマアジサイ東日本型は色彩の変化の乏しくほとんどが白です。色がつくのは千葉・清澄山に自生する「キヨスミサワアジサイ」が白花紅覆輪、長野県飯田市で1985年ごろ市瀬正美氏により発見された「クレナイ」が白から真紅に変化ぐらいです。
私も榛名山で「ベニガク」に似た赤いヤマアジサイを見つけたのですがここは古く山岳寺院があったところで本当の自生かどうかは不明です。
尾瀬や谷川岳、東北地方で見られる青い花はヤマアジサイではなくエゾアジサイです。
ヤマアジサイはガクアジサイや園芸アジサイのように茎が太くなりません。また古い枝にも花がつきます。なよなよとした風情をお楽しみください。
私もそろそろアジサイ類のブログ紹介を始めようと思います。
彩雲
2020年05月30日 07:37
river さま
おはようございます☀️😃❗

今年は株立ちになり花数を増やして楽しませてくれていますが、昨年、教えて頂かなかったらヤマアジサイと知ることもなかったことでしょう。
日光市横川かた思いますが、福島県境の山王峠に近いR121の道端で、冬は氷点下15度にもなるという寒い所なので、親株の花は蕾でまだ咲いていないと思います。
車が疾走する場所なので誰も気付かないのかもしれません。
渓流で咲くエゾアジサイの青紫の美しさに思わずカメラを向けることは度々でしたが、アジサイを育てることは初めてのことです。
お陰さまで懐いてくれているようなので手入れしながら育てるつもりです。

コメントありがとうございました🎵
2020年06月09日 22:09
追加されたヤマアジサイの画像、花の色が濃くなって美しいですね。
枝垂れて咲く花姿も良いですね。
以前のブログに載せられた画像は、国道わきの草むらの中のようですね。
緑の中で淡い色のアジサイの花が目立ってます。
一枝だったヤマアジサイ、増えて幾つもの花を咲かせて素晴らしいことです。
お花を丹精込めて育てられる愛情を感じます。
美しいヤマアジサイを楽しませて頂きました。
彩雲
2020年06月10日 07:12
心 さま

追加画像upにコメントを入れてくれてありがとうございます。

初めて育てたアジサイの性質や花の様子見でしたが、花色が濃くなったので追加画像を載せました。

このアジサイが生えていたところは自動車がビュンビュン行き交う道路に面した崖でしたが、灌木や草に埋もれながらも、おそらく、今が花盛りのことでしょう。