№309  釣友のフライフィッシング♪♪

今シーズン最後を飾る渓流釣りは岩手県でと閉伊川支流の美渓と隠れ宿を案内してくれた釣友のフライフィッシングを久し振りに見せてもらった。
彼には、これまでに幾つもの珠玉の釣り場や秘境の温泉などを案内してもらっている。
偶々アクシデントに見舞われてロッドを握れない期間があったものの、奇跡の復活を果たしてくれ、とても嬉しい。
口にこそ出さなかったが、内心、元のようなキャスティングをすることは難しいのではないかと思っていたのです。

専ら餌釣りであり釣りは漁であって食することが当然の自分にとって、毛バリ釣りは不思議な世界です。
本物の餌に見向きもしない状態のヤマメやイワナが、どうして川面を流れる毛バリを餌だと思って果敢に食いつくのか不思議だ。
それに、川底や岩陰からニューッと出てきて水面を割ってバシャッと飛沫を上げ毛バリを咥えたりする動きも不思議だ。
更に、彼は、針に掛かった魚を手に取って見ようともせず直ぐにリリースしてしまう。
だから、網も必要が無いらしく持ち歩かない。
釣り上げたイワナもヤマメも自分では写真に写そうともしない。
釣り上げた魚の写真を写させてもらうのは大変。
不思議です。
画像


画像


画像



美しいヤマメです。
画像



餌釣りの私にも、腹のオレンジが鮮やかなイワナが釣れました。
画像



名前の解らない沢に入ってみました。
画像



平水時はもっと流れが細いのでしょう。
画像



アッ、釣れました。
いきなり釣れます。
画像



イワナです。
画像


画像



釣りの様子を電信柱の上から見ているのは、鷹?かな。
上流から飛来し、対岸下流の電柱にとまりました。
画像中央の電柱の先端に翼を広げてとまったところを映しました。
画像


ズームアップ。
画像


これが限界。
画像


コンパクトデジカメでズームをかけた動画から切り出しました。
コンデジの性能は凄くなりましたねぇ!
ボケてますが、100m以上離れた距離を川の中から手持ち撮影したのですから仕方ありませんね。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 60

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック