雲南の蘭を楽しむ。。。

アクセスカウンタ

zoom RSS 338 雲南の蘭 豆弁蘭「暁雲」、、。

<<   作成日時 : 2017/02/15 20:36  

ナイス ブログ気持玉 27 / トラックバック 0 / コメント 0

豆弁蘭「暁雲」は、かなりの後冴えで、寝呆けたような覆輪が暁色に染まるのは開花後2〜3週間以降です。
でも、実際、年により、作により、同じ色合いには咲かないみたいです。
画像




初めて手元で咲かせたときのこと、蕾が割れた直後の変哲もない緑の花弁色に「あれ、どうしちゃったんだろう」と思わず凝視したものでした。
日を追って覆輪が美しく変化していく様子を見ていると、こうした後冴え芸も豆弁蘭ならではの面白さのひとつだなあと思います。
そして、豆弁蘭「暁雲」の覆輪色がどこまでの色を出すのかわかりませんが、地色の緑濃い、キレのある花を咲かせたいと思っています。

今年の花、開花2日目、1月20日の花です。
5弁の覆輪はくすんでいました。
画像


画像




開花10日目、1月28日の花です。
覆輪が朱色に染まってきました。
画像


もう一つの花もほころび始めました。
画像





開花16日目、2月3日の花です。
曇天の昼過ぎに蘭棚で撮影。
画像


画像





開花20日目、2月7日の花です。
今年は、地色の緑が薄く、覆輪とのコントラストが弱くて見栄えしない花になってしまいました。
画像


画像


画像





◆〜○〜●〜□〜■〜☆〜★〜△〜◆〜○〜●〜□〜■〜☆〜★〜△〜◆〜○〜●〜□〜■〜☆〜★

『中国奥地蘭展示会』は、あと10日に迫りました。
早く咲いてしまった朶朶香は、展示会まで花が持つだろうか?
まだ蕾の硬い蓮弁蘭は、展示会に咲いてくれるだろうか?
緑のままの赤花のはずの豆弁蘭は、色付くだろうか?
毎年のことながら気を揉む時期ですが、好きでやっている展示会なのだから、どうってことありません。
きっと綺麗に咲いてくれることでしょう。


以前のブログで紹介した「日中友好の朝顔」の種が採れましたので、来場の希望者に差し上げます。




テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 27
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
338 雲南の蘭 豆弁蘭「暁雲」、、。 雲南の蘭を楽しむ。。。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる